メイルのすくつ

わたくしメイルの独り言。そして自己満足の塊。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Profile

最近の記事+コメント

カテゴリー

リンク

過去の記事一覧

RSSリンクの表示

訪問者様

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

わたしの、最高の友達 

はい。タイトルで釣られた紳士の皆様こんばんわ。


いやぁついに!『魔法少女まどかマギカ


終わってしまいました。最初はどこぞの萌えゆるアニメかと油断しておりましたが


見てしまったら最後。な。なんじゃこりゃーーーーーーー!


と、思うほど鬱。鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱。


わけがわからないよ。といいたくなるレベルであります。しかし絵はかわいいというギャップ!


そして魔女と呼ばれる敵。シャフト臭全開のデザイン。禍々しいです


鬱なことしか起こらない世界を変えることができるのか。


いやー楽しかった。そして感動?したのは間違いないんだけどモヤモヤも残ったなあ・・・


バッドエンドではないんだけど。ハッピーエンドでもない。だけど希望は残したという形かなあ


まあ良かったですよ!歴史に残るんじゃないのコレ。



ラストの絵もよかった。


1303414115949.jpg
1303412318855.jpg






Don't forget.
Always, somewhere,
someone is fighing for you.
as long as you remember her,
you are not alone.



忘れないで。
いつもどこかで、
誰かがあなたのために戦っているということを。
あなたが彼女のことを覚えている限り、
あなたは一人じゃない。









以下まとめ(引用)




まどかの願い=魔法少女の結末の改変。
改変前:魔法少女→(絶望)→魔女化してQB(゚д゚)ウマー
改変後:魔法少女→(MPギレ)→魔女化せず消滅。
このようにインキュベーターの生み出した魔法少女システムそのものを改変した。
その結果、生まれてくるはずの魔女は現れず、魔女に殺されたマミや杏子は生き返る。
しかし、魔女にやられたわけではないさやかは、上條のために力を使い尽くして綺麗に散るという改変しかできなかった。
また、まどか自身が溜め込んだ絶望は宇宙全体に影響を与えるほどの脅威だったが、全ての魔法少女を絶望から救う
という願いを自分にも当てはめることで打ち消した。

まどかと最後の別れを済ませた後、ほむらはまどかによって改変された世界へと戻る。
その世界ではインキュベーターは、少女の絶望を食う存在ではなく、魔女の代わりとして出現するようになった
魔獣という存在が落とすコアを食うことで、エントロピーの減少に対応する存在になっていた。
ほむらはまどかの意思を継ぐ魔法少女として、彼女が守りたかった世界を守り続ける道を選んだ。

スポンサーサイト
その他  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://device1106.blog74.fc2.com/tb.php/260-fbafc39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。